心理の棚

心理学の論文や書籍から得た知識をシェアしていきます。当ブログでは、心理学の知識が得られるでしょう。

20181114133451

MENU

経済的な成功を予測するのは、IQと算数の能力のどちらか?

IQが高い人、算数が得意な人は、社会でも成功しやすいのでしょうか? 複数の研究によれば、算数の能力の低さが給料の低さや失業、さらに昇進の機会の少なさにすら関係していたといいます(1,2,3)。 IQの方は、面接で自分を上手くプレゼンすることができるとい…

ダークトライアドの反対?新しくライトトライアドの存在が明らかに

ダークトライアドの反対に近い存在、ライトトライアドという特性が明らかになりました。 ライトトライアドは、ダークトライアドとは違って、まるで聖人のような存在です。もしも、自分に当てはまっていたなら、他の人から魅力的な人間のように思われているこ…

【シンガポールの研究】認知機能の低下を防ぐ魔法の食材が見つかったかも

シンガポール国立大学の研究では、2011年~2017年の6年に渡る研究で、年齢による認知機能の低下を防げる可能性がある食べ物を見つけました。 ここでいう認知機能とは、記憶力や注意力の低下、言語の問題などのこと。 この食べ物を積極的に食べれば、物忘れや…

歩くことで拡散的思考が約60%高まったという研究結果

グループでアイデアを練る際には、一般的に座って話しあうものですが、むしろ歩きながら話し合うことでアイデアは生まれやすくなります。 座っているよりも歩いている方が、次々と新しい案を思いつけるのです。 その証拠にスタンフォード大学の研究では、歩…

気をつけてSNSを見ないと、知識に過剰な自信が生まれる

SNSを使えば、ネット検索では手に入らないような魅力的なニュースが手に入ります。 しかし、そのせいで思わぬ弊害がもたらされていることを私たちは知りません。 ニュースフィードに流れでくる情報は、量が膨大すぎるゆえに、記事タイトルを読んだだけで満足…

コルチゾール量が減るぐらいストレスに効果的な活動とは?

ストレスに効果的な活動を見つけました。 運動でも、瞑想でも、自然を見ることでもありません。 その活動は、アートです。 研究によると、1回45分芸術に取り組めば、コルチゾール量が減り、リラックスや不安減少の効果が得られるとのこと。 さっそく、アート…

たった1つこの感覚を持てば、歳を取っても認知能力が高い

歳を取って怖いのは、物忘れが激しくなること。 若い内から運動に取り組んだり、健康的な食事に気をつけたりすることで、脳の老いるスピードを緩やかにすることはできます。 しかし、これらをいざ実践しようにも、やる気が続かないということがあります。 も…