心理の棚

心理学の論文や書籍から得た知識をシェアしていきます。当ブログでは、心理学の知識を学べるでしょう。

20181114133451

MENU

ナルシスト度が25%上がる、SNSのダメな使い方

snsの使い方を間違えると、ナルシストになります。 自撮りのアップ=ナルシストと思う人がいますが、実はちょっと違います。 snsを始めて数週間や1ヶ月くらいの人は、自撮りをアップしてても問題ありません。その代わり、ある期間アップし続けていると、ナル…

SNSの時間を30分以下にすれば、深刻なうつでさえ改善される

うつの人の中には、悩みを共有したくてsnsで頻繁に投稿する人がいます。投稿しないにしても、1日30分以上見ている人は少なくないでしょう。 しかし、その行為は、メンタルをさらに悪化させます。 他人と繋がることは、悩みを解消するどころか膨らませてしま…

ダークトライアドの男性は、とにかくモテる

短い恋愛において、女性の目に魅力的に映る男性は、見た目のかっこいい人や、ちょっと危険そうな悪い人たち。 その中でも、特に彼女たちを魅了するのがダークトライアドと呼ばれる人です。 ダークトライアドとは、3つの悪の性格特性を持つ人のこと。彼らは、…

つまらない人間から脱却するためのユーモアの磨き方

ギャグ漫画を読む、お笑い芸人の動画を見る、面白い人と一緒に行動する。 これらのよくあるユーモアの磨き方は、全て肝心なところが足りていません。そもそも、面白いことに触れるだけでユーモアのある人間になれるのなら、バラエティ番組好きな人は、面白い…

ストーリーを上手く語れる人たちの子ども時代の特徴とは?

物語を上手く語る人の子供時代には、精神を心配してしまうようなある特徴があります。 この子は作家になるかもと将来を期待された子どもや、作文をすらすら書いて皆の前で発表していたような子どもに当てはまる特徴です。 その特徴とは一体何でしょうか?想…

イケメンと同じくらいモテるのは、この特徴がある人

イケメンや美女がモテるのは分かります。経済力のある人が美女と結婚するというのもよくある話し。 では、クリエイティブな人はどうなのでしょうか? 学校の文化祭で巧みにピアノを演奏する男の子。共感を呼ぶ歌詞と情感溢れるメロディを作り上げる作詞作曲…

長時間スマホをいじるだけで、7つの心理的な悪影響が

長時間のスマホは、ただ目に悪いだけではありません。精神的な病を発症させやすくもします。 朝起きてスマホ、電車に揺られながらスマホ、家に帰ってもスマホ。朝昼夜、片時も手放さずに画面を眺めている人が少なくありません。 長時間、目に光を浴びている…