心理の棚

心理学の論文や書籍から得た知識をシェアしていきます。当ブログでは、心理学の知識が得られるでしょう。

20181114133451

MENU

【テスト前に使えるかも!】記憶力をアップさせるために30分で出来ること

運動は気分をリフレッシュしてくれるだけでなく、認知能力も高めてくれます。 過去の研究から、運動でワーキングメモリが向上することが分かっていたものの、記憶力に効果的なのかは明らかにされていませんでした。 そこで新しい研究では、記憶と運動との関…

マーベル映画が虫恐怖症にもたらす恩恵とは?

家でクモを見つけるたびに叫び声を上げる人がいます。小さなその虫自体に脅威はないものの、なぜか怖がってしまうのです。 そんな彼らがクモへの恐怖心を克服する日は来るのでしょうか。 もしかすると、意外と簡単にその症状を抑えられるかもしれません。 新…

軽い運動でも脳が大きくなるという研究結果

「運動をすれば頭が良くなる」というのはよく聞く話。少し体を動かすだけでも、集中力が回復したりメンタルが整ったりします。 しかし、どのくらい体を動かしたら良いの分からない人がいるかもしれません。つらいランニングや高負荷の筋トレをしないと、実感…

大学1年生が一人の時間をもっと過ごすべき理由

4年間の大学生活の中でも、1年目は特に精神が不安的になる時期。新しい友達を作れるかという心配や実家を恋しく思う気持ちが、メンタルを悪化させてしまうのです。もしも、そのまま大学に馴染めなければ、孤独を感じて学業成績にも悪影響を与えてしまうこと…

瞑想熟練者はストレスに強いのか?

瞑想でメンタルが向上するという研究結果は数多くあり、ストレスや不安、うつの改善に役立つことが研究によって実証されています。 しかし、瞑想を始めて間もない人の中には、イマイチ変化を感じられないという人もいるでしょう。このまま続けて、ちゃんと効…

楽しい時間を先延ばしにすれば、仕事や勉強が捗るかも

仕事や勉強を効率良くこなしたいという人は多いでしょう。 中には、SNSを制限したりメールチェックの回数を減らしたりして、集中できる時間を増やそうとした人もいるのではないでしょうか。 しかし、いざ作業に取り掛かろうとしてもやる気が出なかった経験が…

この特徴に心当たりがあるとフェイクニュースを信じやすいかも

2016年4月14日、熊本地震の直後、1つのツイートが話題になりました。 「地震のせいでうちの近くの動物園からライオン放たれたんだが」という投稿が画像付きでツイッターにアップされ、1万以上もリツイートされたのです。 しかし、後からこの内容がデマだった…

砂糖で気分は上がるの?疲労感にはむしろ逆効果だという結果に

糖分で気分が上がるという勘違いは、意外なほど多くの人が信じています。しかし、新しい研究では、砂糖の摂取で気分が上がるどころか、むしろ疲労感や集中力に悪影響であることが分かりました。 勉強の合間に、甘いジュースやお菓子を食べている人は要注意で…

「知的謙遜」が強い人は知識量が多いという研究結果

知的謙遜が強い人は、一般知識を問うテストで高いスコアをとれることが判りました。 知的謙遜とは、自分の知識の限界を理解していることをいいます。この傾向が強いと、知らないことを知らないと認めることができたり、異なる考え方の人から知識を吸収できた…

注意力を伸ばすなら、楽器演奏が役立つかも

音楽の訓練によって注意力が高まることが判ったかもしれません。 ギターやピアノを弾いているような人は、気を散らされづらく集中力があるということです。 新しい研究結果が Heliyon に掲載されています。 ミュージシャンは注意力が優れている 普通の人に比…

感情的ネグレクトで不眠症のリスクが高まるかも

親の感情的なサポートが得られないまま大人になると、不眠症を訴えやすくなることがわかりました。 愛に飢えた子供は、夜遅くまで眠れなくなってしまうそうなのです。 新しい研究結果が Frontiers in Psychiatry に掲載されています。 感情的ネグレクトで不…

12分で気分が上がる、ちょっと変わった慈悲のテクニック

アルコールや甘い食べ物に頼らずとも、気分を良くする方法が見つかったかもしれません。 新しい研究結果が Journal of Happiness Studies に掲載されました。 ちょっと変わった慈悲のテクニックで気分がアップ 今回お伝えするのは、慈悲の瞑想に近いテクニッ…

運命の人を信じる人には要注意、ある日突然連絡が途絶えるかも

運命の恋人を求める人は、ゴースティングを好ましく思うことが判りました。 ゴースティングとは、突然連絡を途絶えさせることで一方的に相手と別れることをいいます。 メール、電話の拒否、ラインのブロックなど、一切の連絡手段を断ち切るのです。 研究結果…

ポジティブなボディイメージを保つなら、この人と食事を摂ること

親と食事を共にすることがポジティブなボディイメージと関係していることが判りました。 ボディイメージとは、自分の体型に満足しているかを示すものです。 新しい研究結果が "Social Work in Public Health" に掲載されています。 朝食または夕食を親と食べ…

一人好きに朗報!自分の時間を大切にする人にはこんなメリットがあった

1人が好き、静かなところが落ち着く。 友達とワイワイするのも楽しいけど、部屋に籠って読書に耽っている時間も愛おしい。 このような文章に共感するでしょうか? カリフォルニア大学の研究によると、自らの意思で1人を選択する人には特別なメリットがあると…

チームスポーツで子どもの脳はこう変わる

グランドを駆け回る子どもたち。成長期の脳は、運動をすることで加速度的に発達します。 が、新しい研究では、スポーツの種類によっては発達しづらい脳の領域があることが明かされました。 学習と記憶に関係する「海馬」のボリュームを大きくするなら、個人…

マルチビタミンに効果がないことを人に信じてもらう方法

何種類ものビタミンが含まれている「マルチビタミン」。 ビタミン不足の解消や健康効果が期待されますが、健康的な人がマルチビタミンを摂取しても偽薬以上の効果はありません。中身が砂糖のカプセルを飲んでいるようなものなのです。研究によっては、むしろ…

メンターになれば、不安レベルが低下し仕事に意義を感じられる

経験豊富な人からアドバイスをもらえたり悩みの相談に乗ってくれたりすると、ありがたさを感じるものです。 そのアドバイスがきっかけで、人生が好転することだってあるでしょう。 では、反対にアドバイスを与える側の方には、何かメリットがあるのでしょう…

経済的な成功を予測するのは、IQと算数の能力のどちらか?

IQが高い人、算数が得意な人は、社会でも成功しやすいのでしょうか? 複数の研究によれば、算数の能力の低さが給料の低さや失業、さらに昇進の機会の少なさにすら関係していたといいます(1,2,3)。 IQの方は、面接で自分を上手くプレゼンすることができるとい…

ダークトライアドの反対?新しくライトトライアドの存在が明らかに

ダークトライアドの反対に近い存在、ライトトライアドという特性が明らかになりました。 ライトトライアドは、ダークトライアドとは違って、まるで聖人のような存在です。もしも、自分に当てはまっていたなら、他の人から魅力的な人間のように思われているこ…

【シンガポールの研究】認知機能の低下を防ぐ魔法の食材が見つかったかも

シンガポール国立大学の研究では、2011年~2017年の6年に渡る研究で、年齢による認知機能の低下を防げる可能性がある食べ物を見つけました。 ここでいう認知機能とは、記憶力や注意力の低下、言語の問題などのこと。 この食べ物を積極的に食べれば、物忘れや…

歩くことで拡散的思考が約60%高まったという研究結果

グループでアイデアを練る際には、一般的に座って話しあうものですが、むしろ歩きながら話し合うことでアイデアは生まれやすくなります。 座っているよりも歩いている方が、次々と新しい案を思いつけるのです。 その証拠にスタンフォード大学の研究では、歩…

気をつけてSNSを見ないと、知識に過剰な自信が生まれる

SNSを使えば、ネット検索では手に入らないような魅力的なニュースが手に入ります。 しかし、そのせいで思わぬ弊害がもたらされていることを私たちは知りません。 ニュースフィードに流れでくる情報は、量が膨大すぎるゆえに、記事タイトルを読んだだけで満足…

コルチゾール量が減るぐらいストレスに効果的な活動とは?

ストレスに効果的な活動を見つけました。 運動でも、瞑想でも、自然を見ることでもありません。 その活動は、アートです。 研究によると、1回45分芸術に取り組めば、コルチゾール量が減り、リラックスや不安減少の効果が得られるとのこと。 さっそく、アート…

たった1つこの感覚を持てば、歳を取っても認知能力が高い

歳を取って怖いのは、物忘れが激しくなること。 若い内から運動に取り組んだり、健康的な食事に気をつけたりすることで、脳の老いるスピードを緩やかにすることはできます。 しかし、これらをいざ実践しようにも、やる気が続かないということがあります。 も…

創造性を低下させるNGな音が明らかに

「何かアイデア下さい」 そう言われた時に、周りからどんな音が聞こえるかで発想のしやすさは変わります。 音楽、雑音、何も聞こえない。 これら3つの内1つだけ、創造性を低下させてしまうものがあります。 どれだと思いますか? セントラル・ランカッシャー…

昔より創造性が減った、それ自己批判が原因かも

前よりもアイデアを思いつかなくなった。人より発想力が無い。 このようなことに思い当たったら、もしかすると、原因はあなたの行っている自己批判かもしれません。 ノースウェスタン大学らの研究では、自己批判が創造性を下げることを明かしました。 そして…

決断に時間がかかる人はストレスが溜まりやすいという研究結果

スーパーでお弁当を買うとき、旅先で友人へのお土産を決めるとき。 選択の機会は数多くあります。 あなたは、それらの選択にすぐ決断をしますか?それとも長い時間悩みますか? じっくり悩んだ方が良い決断ができそうな気はします。 しかし、南洋理工大学と…

幸せな性格とは外交性のこと、でもそれより幸福を左右するのは...

外交的な人は常に明るく、人に囲まれていて幸せそうに見えるものです。 しかし、内向的な人が幸せでないかと言うと、決してそんなことはありません。 確かに、心理学では、外交的な方が結婚生活が上手くいきやすかったり、うつになりづらいといわれてたりし…

マインドフルネスにこのトレーニングを加えれば、孤独は減る

うつや不安症の改善、ストレスの減少など、マインドフルネスにはメンタルを強化する力があります。 最近の研究では、マインドフルネスのトレーニングにある1つのトレーニングを加えることで孤独感が減ることが分かりました。 これからお伝えすることを実践す…