心理の棚

心理学の論文や書籍から得た知識をシェアしていきます。当ブログでは、心理学の知識が得られるでしょう。

20181114133451

MENU

メンタル

何分自然に触れたら気分は上がるのか?【リジャイナ大学の研究結果】

気分が落ち込んだ時に、どのように対処していますか? 運動をする、瞑想をする、音楽を聴く、色んな方法がありますが、その中でも特に効果的なのは、自然に触れることです。 「なんだ、自然か。もうやってるよ」という方もいると思います。しかし、何分間で…

なぜ本当の自分を隠すと生きづらいのか?【心理的なデメリットとは】

内向的な性格なのに外交的に振舞ったり、大して好きでもない人と一緒に遊んだりして、疲れてしまうことはありませんか? 社交的な自分を演じているつもりなのに、人間関係からは一切幸福を感じられない...。せっかく友だちができても、一緒にいても楽しくな…

【耳の聞こえづらさをチェック】意外な心の病のリスクが1.44倍に

友だちと集まって喋っているとき、1人の人の声が周りの皆には聞こえているのに私だけ聞こえづらいということはありませんか? 何度も会話中に「ん?なんていった?」と聞き返してしまうことはありませんか? 思い当たる人は要注意です。 実は、耳の聞こえづ…

ぼーっとスマホをいじっていると他のことでもぼーっとするかも

ぼーっとスマホを眺めている時間がありませんか? 実は、その時間が長くなるほど、スマホ以外のことでもぼーっとしてしまうことが海外の研究で分かっています。 普段からこんなことをしていたら、要注意です。 思考停止でyoutubeで面白い動画を探す ツイッタ…

不安を感じやすいサイコパスがいるかも

サイコパスと聞いて多くの人が想像するのは、「自信たっぷり、人を騙す、メンタルが強靭」といった性質だと思います。しかし、どうやら心の脆いサイコパスも存在するようなのです。 明日のプレゼン不安だなぁ、休みたい、と考えるサイコパスがいるのかもしれ…

こんなちょっとした活動でうつのリスクが30%以上低下する

月に1回、もしくは2,3ヶ月に1回、ちょっとした活動をするだけでうつの進行リスクを減らせます。 頻繁に友人と会ってお喋りをしたり、スポーツで仲間と汗を流したり、といった手間のかかる活動をする必要はありません。 ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン…

こんな言葉を聞いた人はIQが大きく低下する

昔、こんな言葉を友達に言ってしまったことはありませんか? 「友達なくすよ」 いわれた相手は心に痛みを感じるでしょう。しかし、それだけではありません。 心理学の研究によると、「孤独を感じさせる言葉」を聞いた人は、頭が悪くなってしまうそうなのです…

この3つのポイントを守って運動しよう【不安やストレスを解消】

「不安やストレスを解消したい。運動したいけど、どれだけやればいいのかな?」 どのくらい運動すれば、不安やストレスを減らせるのでしょうか? そんな疑問を解決する新しい論文(1)が「The Journal of Psychology Interdisciplinary」に掲載されました。 そ…

手っ取り早く自信を高めるなら、ヨガポーズをとろう

ヨガが健康や美容に効果的なのは、有名な話です。内臓を強化したり、運動不足を解消するなどの効果があります。 では、メンタル面の変化はどうなのでしょうか? ストレスが解消されるのはもちろんのことですが、それだけではありません。 ある研究によると、…

不安に負けないための姿勢の心理学

緊張や不安になった時のことを思い出してみてください。 あなたは、どんな姿勢になっていたでしょうか? 体が丸まっていたり、縮こまっていたりしませんでしたか? 姿勢は、メンタルや脳を良くもするし悪くもします。よい姿勢でいれば、自分に自信が湧き、普…

SNSの時間を30分以下にすれば、深刻なうつでさえ改善される

うつの人の中には、悩みを共有したくてsnsで頻繁に投稿する人がいます。投稿しないにしても、1日30分以上見ている人は少なくないでしょう。 しかし、その行為は、メンタルをさらに悪化させます。 他人と繋がることは、悩みを解消するどころか膨らませてしま…

長時間スマホをいじるだけで、7つの心理的な悪影響が

長時間のスマホは、ただ目に悪いだけではありません。精神的な病を発症させやすくもします。 朝起きてスマホ、電車に揺られながらスマホ、家に帰ってもスマホ。朝昼夜、片時も手放さずに画面を眺めている人が少なくありません。 長時間、目に光を浴びている…

通勤途中に自然があるだけでメンタルは向上する

健康のため、歩いて通勤する人は少なくないはず。自転車でもいいのですが、体を動かす習慣はストレスを減らし、健康改善にも繋がります。 ですが、ただ歩くだけでは勿体無い。自然のある場所を通勤のルートに加えるだけで、メンタルは大きく向上するのです。…

マインドフルネスでストレス不安うつが大きく減るかも

マインドフルネスがメンタルに効果的だという話をよく見かけます。しかし、どのくらい効果があるのかについては良く知らないという方が少なくないはず。 「ストレス、うつ、不安に悩んでいる。マインドフルネスに効果があるのか疑っている。どれだけ効果があ…

友達と一緒にSNSをやるとメンタルが悪化するかも

友人のページにアップされる「誰々と~に行って来たよ」という投稿や、別の友人と一緒にはしゃいでいる写真たち。 その投稿を見ると、気にしないようにはしていても、「なんで私を誘ってくれないんだろう?」「楽しそうだな」などと、いろいろ考えてしまいま…

瞑想中は座るよりも歩いた方がいいことが判明

座りながらの瞑想は、マインドフルネスの効果を低くしてしまいます。 椅子に座ってやっている。床に座布団を敷いて、胡坐をかいてやっている。ほとんどの方が、座りながら瞑想をしているかと思います。しかし、それでは、効果が薄いのです。 新しく出た論文…

ストレスに強くなるには、畏怖を感じること

畏怖は、人生の幸福度を上げ、メンタルを強くします。 大自然を眺め、自然の偉大さを感じる。空を見上げ、自分の存在の小ささを感じる。その様な畏怖を感じる体験が、あなたの心を強くしてくれるのです。 しかし、ただ畏怖を感じればいいという訳ではありま…

6週間以上幸福が持続する目標の立て方

仕事や勉強で成果を出すためには、具体的な目標を設定する方が成功します。 しかし幸福を感じたい時には、曖昧な目標を立てないと、幸せは持続しません。「この映画を見て、鬱な気分を吹っ飛ばそう」のような限定的な目標では、少しの間しか気持ちが晴れない…

孤独がもたらす4つの悪影響と克服の方法

一人でいる時間が長く続くと、「孤独かもしれない」と悩むことがあります。 しかし実際に「孤独感があるか」と聞かれたら、よく分からず首を傾げてしまう人もいるでしょう。 自分が孤独かどうか知るためには、まずはその悪影響について知っておく必要があり…

こんな親に育てられると、完璧主義になりやすい

自分への評価が厳しすぎたり、他者からの評価を気にしすぎたりして、疲れてしまうことはありませんか? 完璧主義には2つのタイプがあります。個人的な完璧主義と社会的な完璧主義です。個人的な完璧主義とは、自分の能力を意識しすぎてしまい、身の丈に会わ…

朝起きた時の嫌な感じで1日のストレス量と脳の力が予測できる

朝、目が覚めて「ぐっすり眠れた」と思えると、1日気分良く過ごせそうな気がしてきます。しかし逆に、「今日なんだか嫌な1日になるかも」と思ってしまったら、実際に悲惨な1日を過ごすことになるかもしれません。 ペンシルバニア大学らの研究では、朝のスト…

最短1分で出来るセルフコントロール能力を高めて痩せる方法

あなたは今、減量中でスイーツを控えています。しかし、たまたまコンビニに寄ったら、おいしそうな季節限定の新作いちごタルトを見つけてしまいました。「うわ!食べたい!」そう思ったのも束の間、気づくとレジの会計を済ませています。 このように魅力的な…

声を聞くのが嫌いな人は、この2つの方法でストレスが減るかも

自分の声が嫌い、あの人の声が嫌い。声嫌いが原因でストレスを溜めていませんか? 巷には、発声練習をするなど、声自体を変える方法はいくつも紹介されているでしょう。が、心理的なストレスを解消する方法については、曖昧なものばかり取り上げられています…

自撮りのアップの仕方でメンタルにこんな影響が

自撮りを加工してネットにアップするのは、心理的に危ない行為でもあります。実は、彼女らの様に自分の姿をSNSにアップしていると、自分への不満が溜まって精神障害に発展してまうことがあるのです。 SNSや動画サイトではよく、女子中高生が自撮りして踊って…

避けるのはもったいない、ネガティブのメリット4つ

ポジティブな感情ばかり追い求めている人がいます。しかし、それでは成功から遠ざかってしまうでしょう。 幸福学研究をしているディーナー博士によると、 あらゆる心理状態には、「アダプティブ・アドバンテージ(変化に適応するための優位性)」がある 。従…

一人で出来る孤独感を消す方法

孤独感を消すのに人と会う必要はありません。もちろん、仲の良い友達と会うというのは効果的な方法ではあります。 しかし、何らかの事情で人と会いたくない、会えないという場合もあるでしょう。その場合、無理に会おうとしなくても一人で出来る方法もあるの…

心拍変動を鍛えるために1週間冷水を浴びてみた結果

前回のエントリーでは、「心拍変動を鍛える」「自律神経を整わせる」方法として、冷水を浴びるのがいいよということをお伝えしました。 その中で「1週間やったらまた報告するよ」ということを言ったので、宣言どおり実行してみましたよ。今回は、結果メンタ…

冷水を浴びたらリラックス度が5割も上がったよという話

最近、将来への不安だとかで悩みが多くてリラックスできていなかったんですよねぇ。ところがどっこい、冷たいシャワーを浴びたらいい感じになったので、今日は冷水の効果についてお伝えしていきたいと思います。 心臓病や高血圧といった方はやらない方がいい…

リアプレイザルを使えば心拍変動が向上しネガティブに強くなる

感情を自在にコントロールできるという人は少ないでしょう。しかし訓練次第では、ネガティブな感情を反射的に減らすことができます。それもその場しのぎな方法ではありません。リアプレイザルを使って感情のコントロールを学べば、心拍変動が大きくなり、ス…

どうやったら場面緘黙症は治るのか?最新研究と共に紹介

「私は人見知りだ」という人は少なくないのですが、「私は他人と一言も話せない」という人は滅多にいません。有病率1%の珍しい症状である、「場面緘黙症」は特定の場所では一切喋れないという深刻な悩みを抱えます。ちなみに私も幼いころ、同様の症状を抱え…