心理の棚

心理学の論文や書籍から得た知識をシェアしていきます。当ブログでは、心理学の知識を学べるでしょう。

20181114133451

MENU

知能が高いかは、この4つの特徴と質問で分かるかも

intellect-happy
「自分が知的なのか調べたい。でもネットの知能検査だと信用できない。簡単に調べられないかな?」という方がいると思います。

そういう方に向けて、知能の高い人の特徴をお伝えしていきます。

前回お伝えしたのとは違って、今回は、流動性知能の高さを表す特徴です。流動性知能とは、脳の処理能力や思考力、論理力を示す知能のこと。生まれながらに備わっている知能のことです。

自分が知能が高いか知るための4つの質問もあるので、そちらも試してみてください。

 

 

知能が高い人の4つの特徴

ワルシャワ大学らの研究(1)では、知能の高い人の特徴について明かしています。

研究の対象となったのは、440人の被験者ら。彼らに次のような質問に答えてもらったそうです。

  • ストレスは感じやすいか?
  • 不安を感じやすいか?
  • 自分の知能に満足しているか?
  • 人生に満足しているか?

で、実際の知能検査を行ったとのこと。

その結果分かったのは、知能が高い人は、

  • 自分の知能に満足していた
  • ストレスが少なかった
  • 人生の満足感が高かった
  • 不安を感じづらかった

という結果に。知能の高い人はメンタルが強いという印象ですね。幸福だし、不安にも強いし、自分の知性に自信あるしで、知能が高いと人生が楽に思えてくるのではないでしょうか。私は人生の満足感しか当てはまってないかも…。

この4つの特徴に当てはまりそうだという人は、知能が高いということになります。

 

自分が知的なのか分かる4つの質問

知能の高さは、たった4つの質問に答えるだけで分かるのだそうです。こちらも先ほどの論文で紹介されているもの。

研究では、この質問の答えと知能の高さに強い相関があったとのことです。

では、紹介していきます。これらの質問に、はい、いいえでお答えください。

  1. 理解が早いほうか?
  2. 語彙が豊富か?
  3. 深く考える方か?
  4. 複雑な問題を解くのが好きか?

答え終わりましたか?

私が答えたときは、1と4が当てはまってました。

研究では、これらの質問に強く同意する人ほど、知能が高いという結果が出たそうです。特に、ワーキングメモリの容量が大きかったとのこと。頭の回転が早いということですね。全ての質問に強く頷いた人は、相当知能が高いのではないでしょうか。

 

まとめ

知能が高い人の特徴は、幸せで、ストレスにも不安にも強く、自分の知能に満足している人です。これらの特徴に当てはまっていれば、流動性知能が高いということになります。恐らく、頭の回転が早く、論理的で、思考力も優れている、そんな人でしょう。

流動性知能は、大人になってしまったらほぼ伸ばせませんが、頭の回転は上げることが出来ます。頭の回転を上げたいという方がいれば、こちらのエントリーをご覧下さい。