心理の棚

心理学の論文や書籍から得た知識をシェアしていきます。当ブログでは、心理学の知識を学べるでしょう。

20181114133451

MENU

新型Oura Ringが届いて1週間、印象を振り返ってみる

ouraring.comフィンランドの企業が開発したウェアラブルガジェットOura Ring。睡眠トラッカーとして非常に優秀らしく、世界各国にファンがいるんだとか。スタンフォード大の研究でも睡眠のトッラキングの精度は高い!なんていう結果が出てたりもします。

昨年たまたま、新型が出るよ!という情報を掴んだので、さっそく注文してみました。

待つこと9か月、ついに私の元にも届いたので、1週間はめてみた印象をこれからお伝えしていきたいと思います。

 

 

Oura Ringって何?

知らない方が多いと思うので、まずは簡単にOura Ringの機能について紹介していきます。

Oura Ringは、指輪型のウェアラブルガジェットで、次の3つの点からメンタルや体の健康管理ができます。

  1. ストレスからの回復
  2. 睡眠スコア
  3. アクティビティ

リングに内蔵されたセンサーによって、指から心拍数や体温、身体活動などをトラッキング。アプリと連携し、睡眠の質、心拍変動、座っている時間等、様々なデータが得られます。

アプリでは、収集したデータから「今日は新しいことに挑戦してみよう」「休んだ方がいいよ」といった、個人にあわせた適切なアドバイスを表示。健康的な生活習慣をサポートしてくれます。

値段は結構高く、安いデザインで$299 。送料もかかるので、手が出しづらいかも。

ファーストインプレッション

小型の段ボール箱でやってきたOura Ring。

早速箱を開けてみると、充電器の上にゆったりくつろぐリングが登場しました。私が注文したのは、バランスタイプです。

oura ring

試しにつけて見ると、見た目は美しいし、軽いしでかなりの好印象。しかし、今回ブラックを頼んだのですが、「ん?あれ、これブラックなのかな?間違えてない?」といった感じで、黒というよりグレーに近いなという印象を持ちました。まあ、そんなことは特に気にせず、さらに中を調べると、

oura
説明書やらケーブルが入っていました。説明書を読むと、どうやら最初に充電する必要があるらしい。

ちゃっちゃと充電を終わらせ、アプリをダウンロード、blutoothに接続し、指にはめるとデータの計測が始まります。

何が測れるんだろうとドキドキすること数分。画面に計測結果が表れました。

 

初めての計測で感動

画面に表示されたのは、心拍数と活動量。

oura r

実はこの時、映画タイタニックを見ていたのでほとんど体を動かしていません。見て分かる通り、ちゃんとRestと表示されてますよね。休憩中の時にはこの表示と共に、平均心拍数を教えてくれるらしいです。私は心拍数が低い方なのですが、53と出ているので、映画で少し気分が高まっていたのかもしれません。心拍数のトラッキングは今回が初めてで、「これが自分の心拍数かぁ」と感動しました。

こんな感じで、とりあえず初日に分かるのは活動量と心拍数くらい。この日は、睡眠の質測定にワクワクしながら寝ました。

 

次の日から見れるデータが増えた

朝目覚めてアプリを起動すると、睡眠のスコアが表示されていました。

oura sleep
80…。詳細を覗いてみると、

oura sleep more
どうやら眠りに就いている時間は、ベットにいる時間よりも1時間短かったらしい。しかも6回も目が覚めてたとのこと。残念…。とこんな風に、睡眠の質を詳しく教えてくれます。

他にも、

  • 睡眠時の心拍数の変化
  • 睡眠時の心拍変動
  • 体の温度
  • 呼吸の回数
  • 眠りに入るまでの時間

など、多くのデータを見ることができます。何を改善したらいいのか明確に分かるので、対策のしがいがある感じ。

何週間かデータを集めると、最適な睡眠パターンなども教えてくれるようにもなるそうです。

 

1週間はめてみたけどいい感じ

1週間Oura Ringを付けたら、ベッドに行くタイミングをもうちょっと遅くしたら?というアドバイスが届くようになりました

残念ながら、まだアドバイスに従ってないので、実際適切なのかは分かりません。眠くて体が勝手にベッドへと向かうので、仕方ないのです…。指示に従えばまたデータを取って、もっと正確な睡眠パターンを教えてくれるとのこと。具体的な改善点を教えてくれるのでありがたいですね。

Oura Ringをはめ始めてから一番よかった点は、よく動くようになったことです。朝一番にアプリを起動すると、一日のカロリー消費目標が表示されているので、なんとか達成したいとよく動くようになるんですよね。長々と座ってしまった時には、リングを見た瞬間動かなきゃと思わされて、部屋中歩いてみたり軽く運動してみたり。目標達成した時には、充実感を味わえます。

と、こんな風に、Oura Ringをはめると心身共に健康的な生活を心がけるようになると思います。まだまだ、使い始めて間もないですが、誰にでもオススメできる素晴らしいガジェットだという印象を抱きました。

バッテリーは1週間持ってる

旧型のOura Ringでは、2,3日で充電が必要だったようですが、新型は1週間持っています。24時間毎日付けていてもこれだけ持つのです。

フル充電までのスピードはだいたい1時間くらい。スピーディーなので、かなり満足しています。充電し終わるとスマホに通知が来て教えてくれるのも便利ですね。

 

まとめ

Oura Ringを使い始めて1週間、買って良かったと満足しております。値段は結構高かったのですが、払った以上の価値があったように思います。

これから、アプリのアップデートで瞑想中の心拍数のトラッキングも実装されるとのこと。続報を楽しみにしつつ、他にも何か新機能が導入されるか期待大です。